ブログトップ

つながる日々。

tsumuguito.exblog.jp

<   2014年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

明日は。

明日は巣巣さんでのワークショップです。

今回編む模様は、左のオレンジ色はヴィゼメ地方、右の黒色はラトガレ地方の伝統模様です。

ラトヴィアには4つの地方があるなかで、いつもいいなぁと思うのはこの2つの地方の模様でした。

どちらも花の存在を身近に感じ、花にまつわる風習がたくさん残っているラトヴィアの人たちの、愛らしい花柄のミトンが多いからかな。

模様にはそれぞれ意味があり、女性たちはミトンを編むときに相手を気遣う気持ちや密かな願い事を込めたといいます。
編んでいるとその人々になったように感じることがあります。それは今の私にも通ずるものがあるような、長い時間が流れても、人の心は変わっていないと感じさせてくれるのでした。
a0267430_237834.jpg

[PR]
by tsumugi-knits | 2014-09-20 23:05 | ラトヴィアの手編みミトン。

9月の臨時休業と10月の営業日。

誠に勝手ながら、9月後半いっぱいの営業をお休みさせていただきます。
申し訳ございません。

あわせて10月の営業日です

10月 8日(水)11:00〜16:00
10月22日 (水)11:00〜16:00

※ 11月から営業日を第1.3水曜日とさせていただきます。



秋からは少しずつ編み物のお教室も始められたらと思っております。
よろしくお願いいたします。

a0267430_10292020.jpg

[PR]
by tsumugi-knits | 2014-09-17 10:24

巣巣のラトヴィア展。

巣巣のラトヴィア展2014
9/21〜10/5 (22.29日はお休み)

にてラトヴィアの手編みのミトンを編むワークショップをすることになりました。

9/21.10/5
手編みミトンのワークショップ

午前 11:00〜
午後 15:00〜


いつかこんな素敵な空間で編み物を教えられたらと想い描いていたことが、ご縁がまぁるくつながってやってきました。


ラトヴィアの人々の日々の生活から生まれ、受け継がれてきた手仕事としての編み物を教えることができることがうれしくてなりません。

編み物って難しいと思うでしょう?
そんなことないんです、編む時の針と針がカチカチいう音、毛糸の肌触りとリズムは心をやわらかくしてくれる。
一緒に編み物をはじめてみませんか?

素敵な空間と奥深く、優しい色合いの毛糸をご用意してお待ちしております。

詳しくは巣巣さんのHPをご覧ください

http://www.susu.co.jp/news/p1080.html

a0267430_10162855.jpg

[PR]
by tsumugi-knits | 2014-09-17 10:04